広報委員会

令和4年度 新任の先生のご紹介(中学校・ALT)

令和4年度 新任の先生のご紹介(中学校・ALT)

 今年度は、中学校・高校・ALT合わせて10名の新任の先生方が赴任されました。
 保護者の皆さまに先生方を知っていただくために、7月は中学校とALT、8月は高校の新任の先生方をご紹介します。
 まずは、中学校・ALTの新任の先生方に、【①座右の銘、②趣味又は特技、③生徒と保護者へのメッセージ】をお伺いしました。

 


☆藤上 さくら(ふじかみ さくら)先生(中学校1年・数学)
①座右の銘 人にやさしく、自分に厳しく
②趣味・特技 バレー、テニス、バスケ、読書、掃除
③生徒と保護者へのメッセージ
 毎日、筑紫女学園の生徒の皆さんと元気に会えることをとても嬉しく思っています。現状に満足せず、常に向上心をもって、生徒のために頑張ります。よろしくお願いいたします!

 


☆弓削 淳一(ゆげ じゅんいち)先生(中学校1年・社会)
①座右の銘 おもしろき こともなき世を おもしろく
②趣味・特技 サッカー観戦、ギター・タイ語(少し)
③生徒と保護者へのメッセージ
 モットーは「郷土福岡を愛し、志をもって、アジアや世界に羽ばたく人材の育成」。福岡は古代以来「アジアに開かれた国際都市」です。アジアや世界で活躍する人が育つことを目標にしています。

 


☆吉田 亮汰(よしだ りょうた)先生(中学校2年・保健体育)
①座右の銘 量よりも質
②趣味・特技 バレーボール
③生徒と保護者へのメッセージ
 将来の人生に大きな影響を与えてくれる学校生活を充実したものにするために、新しいことに挑戦し、結果を反省し、良い結果が出るまで何度も取り組んで、多くの経験値を積んでいきましょう。

 


☆Christopher Keith(クリストファー・キース)先生
(ALT・イギリス出身)
①座右の銘 Unlock doors with English  英語で可能性の扉を開けよう
②趣味・特技 football, travelling and writing books.
       サッカー、旅行、本を書くこと
③生徒と保護者へのメッセージ
Did you know that most speakers of English are non-native? And that English is becoming more and more popular around the world? English is the common language used for business and travel. The ability to communicate in English will provide you with limitless opportunities to study and live abroad, travel the world and work for international companies. English can unlock many doors, serve your passions and help you to become a global citizen. It’s easier than you think. You just need to study hard, take risks and not worry about making mistakes. These are the first steps towards developing your confidence in the English language and unlocking all those doors.
 ほとんどの英語話者は、ネイティブではないと知っていましたか?そして、英語は世界でますます人気があるって知っていましたか?英語は、ビジネスや旅行で使われる共通語です。英語でコミュニケーションができると、留学したり海外に住んだり、世界を旅したり、国際企業で働いたりと、無限の機会が広がります。英語は多くの可能性の扉を開けてくれ、情熱に応えてくれ、グローバル市民になる手助けとなってくれます。思っているよりも簡単ですよ!一生懸命勉強して、思い切りやってみて、失敗することを恐れないようにするだけです。そうすることが、英語に対する自信を深め、全ての扉を開けるための最初の一歩ですよ!

 


☆Ruben del Muro(ルーベン・デル・ムロ)先生
(ALT・カナダ出身)
①座右の銘 一期一会
②趣味・特技 Japanese traditional arts, Ikebana, Noh, etc. Astrology.
       日本の伝統芸能、生け花、能、占星術
③生徒と保護者へのメッセージ
“If you try to learn with your intellect, it is more difficult to absorb the teachings on a deep level. The mind looks at something and says, I don’t want that; I want this instead. But as you simply continue to train, something changes. What changes is deeper than your intellectual knowledge, deeper than mind or heart.”
 頭で考えすぎて学んでいると、その教えの深いところにある本質を理解することが難しくなります。「私が知りたいのはそれじゃない。これが知りたいのに。」と思ってしまい、教えの奥にある本質に気が付きません。しかし、ひたすら訓練を続けていれば、何かが変わります。そうして得たものは、単なる知識よりも深く、心で感じることよりも深いのです。

 

 お忙しい中、ご協力いただいた先生方、ありがとうございました。
 筑女生がこれから先、グローバル社会で活躍し、困難に直面しても乗り越えていける力を身につけるように様々な取り組みが学校で行われています。新任の先生方をお迎えし、ますます学校もパワーアップすることと思います!先生方のご活躍を楽しみにしております。今後とも、筑女生へのご指導をどうぞよろしくお願いいたします!

 8月は高校の先生方をご紹介いたします。お楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました